あおちゃんは約2,200gと小柄に生まれたため、病院の新生児室というところで安心安全に預かってもらっています。

新生児室にはいくつかのお決まりがあります。

・赤ちゃんと面会できるのは、両親と祖父母のみで二人ずつ30分まで。
 それ以外の親族や友人は兄弟でも窓越しの面会に
・携帯その他荷物は持ち込み不可。デジカメは可だけどビデオ撮影はダメ。
・13時と16時におむつ替えと授乳に訪問

などなど産まれたばかりの赤ちゃんはプライバシーもデリケートなんですね。。。

退院時期について

母親は帝王切開後10日程度で退院。赤ちゃんはというと2,500gを超えると退院できる、と。ところで赤ちゃんの成長スピードですがとてつもなく早い!2,200gで産まれた赤ちゃんが25~50gぐらい毎日大きくなっています!50kgの人だったら毎日500mlペットボトル一本か二本分体重が増えている割合!

あっという間に退院できるぞーふふふ。と思っていました。ところがあおちゃんは何やら心拍数が多いらしい。大体赤ちゃんの心拍数140/分ぐらいのところをMAX250ぐらいいってました。成人男性が1㎞全力疾走してもなるかどうかわからないぐらいドキドキしていたそう。なんででしょう。イケメン先生がいたとかでしたらまだいいのですが、特段見当たらず。

血液検査と月二回くる心臓マスターの先生に超音波で診てもらうも特段原因が特定されず。なにかあればすぐ対応できるからとのことで、延長入院しました。当初は6月末にも退院できる予定が7月二週目までずれこむことに。

安全第一ですから!!

何だかんだ、血液検査2回、心臓エコー1回、頭蓋骨の隙間から超音波で脳内までチェックを受けた赤ちゃんは、なんだかドキドキしているが特段悪いところはないので経過観察しましょ!!ということで晴れて退院できることになりました。よかったよかった。

 最後までみて頂いてありがとうございます。 ぽちっと応援していただけるととっても励みになります! 

にほんブログ村 子育てブログへ