大変ありがたいことに3連休は2家族に出産を祝ってもらいました。ありがたや(人”▽`)☆
会社の先輩と兄家族!先輩は普段から懇意にしていて会社終わりに飲みにいくのはもちろん、ゴルフの練習に行ったり、工場見学にいったり、お互いの家に行ったりスーファミミニに熱中したりしておりました。兄のところにも甥っ子姪っ子がおりとってもいい子ちゃん達で妻とも仲良しのためよく遊びにいってます。

来ていただいた方の他にも、会社の同僚や取引先の部長さんなんかにもお祝いももらってしまいました。ありがたい心遣いをみなさんに代打して感謝して娘ちゃんに伝えていこうと思います。

さて皆さん、出産祝いのお返しはどのようにしてますか?
いつどんなお返しをするか決めて手配完了までがお祝いです。※バナナはお返しに入りません。

1.いつお返しするのか。

出産前後にもらったら大体一か月後。お宮参りなど目処にお返しするのがいいそうです。
ある程度時間を置いて会ったタイミングなどで頂戴した場合も1か月を目処にお返しをしましょう。
タイミングを逃すとずるずる行ってしまうのでお気をつけて。体調その他の都合ですぐ送れない場合はお詫びを添えたお礼状を送ったりもするそうな。

2.金額的にはいくら具体なのかしら?

貰った分の半分です。一律にしてもいいそうです。たまに高額な商品をくれる方がいた場合は三分の一ぐらいに抑えたほうがいいそうな。親に相談してもいいかもしれませんね。
・両親や祖父母はありがたく頂戴する!!または1万円程度の品を送るといいですね。
・部下後輩は同額程度。上司は三分の一など。
いただいたものの金額を確認するのもいやらしい気持ちもあるかもしれませんがしっかりお返しをするのも社会人のマナーなんですねえ。(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)

3.管理してる?

こんノートをつけて贈答の管理をしています。家系図を作るページやお年玉の記録、冠婚葬祭の記録など忘れず対応できるようにしています。もちろんこのノートに限る必要はないですがとっても整理されていて見やすいのでそういえばやってなかったな・・・という方は本屋でみてみてくださいな。

最後の写真は100%オレンジジュース1Lのジュースをそのまま使ったぜりー!!
ゼラチンを溶かしてパックに戻して冷やすだけ!!
市販のゼリーってめちゃくちゃ甘くしてるんだね・・・
きれいな長方形で出てこなかったのはご愛敬でござるよ。

 最後までみて頂いてありがとうございます。 ぽちっと応援していただけるととっても励みになります! 

にほんブログ村 子育てブログへ